お知らせ

プレスリリース|結婚式のライブ配信組数累計4,600組を突破!体験者の声から見える新しい結婚式のスタイルとは?

 オンライン参列システムを販売する株式会社エイトノット(中央区銀座)では、2023年4月末までで、結婚式のライブ配信組数累計4600組を突破したことをご報告します。実施されたオンライン結婚式に参列したオンライン参列者数累計は70,000人を超えました。新型コロナウィルスの蔓延を期に広まったオンラインウエディングですが、新しい価値づけによる結婚式のスタイルが広まりつつあります。体験者の声を中心にご報告します。

2021年3月にサービス提供を開始した、オンライン参列システム「SanLet’s」ですが、この4月末までの2年間で、利用組数4,600組に到達し、オンラインで参列したゲストの数は累計70,000人を超えました。
 5月には新型コロナウィルスが5類への移行されることとなり、結婚式でも従来の実施方法が取り戻されつつあります。現地への参列者数は回復し、気兼ねなく結婚式が実施できるようになりました。そういった状況の中でも、オンライン参列システムの利用数は、コロナ蔓延期間中に引き続き伸び続けています。特筆すべきは、その受注率で、SanLet’sサービスを導入しているある施設においては、全挙式数におけるSanLet’s利用率が7割を超えています。これは、コロナ禍期間中を超える受注率です。現地参列の代替手段にとどまらない、リアルとオンラインの併用が今後の結婚式の価値を高めていくことを確信しています。

オンライン参列システム「SanLet’s」とは

SanLet’sは挙式のライブ配信と3日間のアーカイブ動画視聴期間を通して、オンラインで参列いただくシステムです。オンライン参列サイト上では、ライブ配信動画にスタンプを押してお祝いの気持ちを表現したり、メッセージやご祝儀を送ったりすることが可能です。専用のギフトサイトも備え、参列者から新郎新婦へギフトを贈れるほか、新郎新婦から参列者への内祝いを選ぶことも可能です。新郎新婦は初期費用無料で利用することができます。(一部機能において、利用料が発生します)式場は、既存オペレーションを大きく変更することなく、安価なランニングコストでシステムの導入が可能です。

体験者の声(新婦)

  • ライブ配信で参列していると(リアルで参列した際に)見えない部分が見れて良いと言われました。 またリアルであればお声掛けできない人にもご案内できて良かったです
  • サンレッツも利用した友人達からは時間や場所を選ばず見れてよかったし、挙式中の新郎新婦の顔は見ることがないので見れて良かったと言われた。映像も綺麗で、様々な角度から撮られていて良かった
  • 挙式ライブ配信がどんなものなのか不安だったのですが、友達に気軽に自分たちの挙式を見てもらうことができてよかったです
  • 配信のサービスは呼んでない友人に見守って頂きました。想像以上に綺麗な映像で、見守ってくれた友人はすごい喜んでもらえました
  • サンレッツを視聴した友人からも素敵な式で感動したと言ってもらえた。家族だけ参列の式にしたが、このようなサービスがあることで呼ばなかった友人や高齢の親族にも挙式をみてもらうことができ て良かった。

体験者の声からうかがえるように、結婚式の招待客の幅が広がり、挙式会場のキャパシティに限らず、報告したいすべての人を招待して挙式を見守ってもらうことができます。結婚報告の新しいスタイル、とも言えます。オンラインで参列するスタイルのメリットは新郎新婦だけでなく招かれたゲストの側にもあり、結婚式の参列にまつわる時間的、距離的なハードルを下げ、もっと気軽にお祝いの気持ちを伝えられる場になります。オンライン参列システム「SanLet’s」は、リアルとオンラインを併用することでもっと多くの方に結婚式の体験価値を知っていただきたいと願っています。

SanLet’s導入施設

オンライン参列システムSanLet’s導入についてのお問合せ

 本サービスは、挙式会場施設をお持ちのブライダル事業者様向けのシステム提供です。ご興味をお持ちの場合は、下記にお気軽にお問合せ下さい。
法人お問合せ先 https://sanlets.com/business/

HOME お知らせ プレスリリース|結婚式のライブ配信組数累計4,600組を突破!体験者の声から見える新しい結婚式のスタイルとは?